FC2ブログ

FORTE Basket Ball Club

千葉県成田市で活動している女子ミニバスチームです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

☆「親のための10の心得」☆

☆「親のための10の心得」☆

1 試合や練習を見に行ってあげましょう。   
※恥ずかしがってはいても子供は内心それを望んでいます。
 
2 試合や練習ではチームのすべての子供を応援してあげましょう。   
※自分の子供だけの応援ではいけません。
 
3 調子のよいときだけでなく、調子の悪いときも勇気づけてあげましょう。
※批判ばかりしてはいけません。
  
4 指導者の指導方針を信頼してあげましょう。   
※指導者の批判をしていると子供の態度に悪影響を与えます。

5 キャプテンや副キャプテンなどのチームリーダーを尊重してあげましょう。   
※彼女達の判断に圧力をかけないようにしましょう。

6 審判も指導者とみなしましょう。
※審判の判定を批判してはいけません(バスケットの審判は非常に難しいです)

7 子供がミニバスに参加することの意義を刺激し、勇気づけてあげましょう。   
※ただし、プレッシャーをかけないようにしましょう。
※子供が挫折しそうな時は、挫折を挑戦に変える勇気を与えてあげましょう。
(その時々の子供自身の意思を尊重する事も大切ですが、ミニバスを始めた時の思いを 「初志貫徹」させる事が子供の将来のために なるでしょう)

8 試合の内容はどうだった?楽しかった?かを聞いてあげましょう。
※勝ち負けの結果だけを聞くことがないようにしましょう。

9 クラブの仕事(役割)を尊重しましょう。   
※積極的に指導者・親のミーティングをもち、親はどのような態度でクラブに臨むべきかを話し合いましょう。

10 忘れないでください。
   ミニバスケットボールをするのはあなたの子供です。
   
※あなたではありません。

※島根県バスケットボール協会競技力委員長「森山恭行氏」の「ミニバスケットボールの
親のための10の心得」を引用(部分改定)させていただきました。

| 親の部屋 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT