FC2ブログ

FORTE Basket Ball Club

千葉県成田市で活動している女子ミニバスチームです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ひとり言「其の五」

今日は視点を変えて・・・
自分の娘さんが今年の3月に、ミニバスチーム(関西のチーム?)を卒団した、お母さんのブログの最終記事。
このブログは、そのお母さんがミニバスを始めた娘を応援する為に立ち上げたそうで、そのブログのタイトルは・・・「ミニバス好きですか」です。
そして、そのブログの《完結編》が、以下の内容です。

-勝手に始めて、勝手に辞めたいと言って何度も泣いて…でも、いつも励ましてくれたから続けることができました。

ありがとう!

小学校の卒業式で娘からもらった手紙にはミニバスのことばかりが書かれていました。

-今日、私はその返事を手紙に書いてポストに投函しました。

ミニバスは、あなたが自分で選んで、始めたことだけど何度も投げ出そうとしました。小学生だから難しかったかもしれませんが、私は最後までやり抜いて欲しかったから、辞めることを許さずに一生懸命可能な限りの応援をしてきました。
ミニバス以外の選択をしても、違う何かを手に入れたかもしれません。だから、何を選んだとしても間違いとか正解とかはないと思います。
だけど、何でも簡単に投げ出したのでは、何も残りません。

あなたが今、胸を張ってバスケが好きだと言えるのは、苦しくても最後までやり抜いたからです。

これからは、自分で選択しながら、自分の道を決めていかなくてはなりません。どんな道を選んでも苦難を乗り越えて、やり抜いてください。
投げ出さないでやり抜けば、どんな選択をしても、必ず満足できる結果がでます。
楽をしたいとか、努力することを嫌がったりしなければ、選択肢はどんどん広がってきます。
勉強もスポーツも手習いも同じです。
やりたいことが見つかったとき、夢や目標が見つかったとき、それまでの努力が足りなくて諦めてしまった・・・なんて後悔するなら、何事も自分が納得いくまで努力してください。
ミニバスをやり抜くためにたくさん泣いたあなたなら、わかるはずです。

ミニバスは好きですか?
バスケットボールは好きですか?
答えがyesなら、自信を持ってこれからの自分の人生は自分で選んでいけます。

迷ったら回りにいる人と話してごらん。AかBかの2者選択ではなく、CとかDとか他の選択肢も見つかるかもしれません。いろんな人に相談しながら、自分で決めてください。

そして、自分が決めたことは投げ出さないでやり抜いてください。

私はずっと応援しています・・・

-おしまい-

| 管理人室 | 22:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT