FC2ブログ

FORTE Basket Ball Club

千葉県成田市で活動している女子ミニバスチームです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

■NO.035 最大の敵は“己”なり!

ここのところ試合では負けが続いていますね。
いくら強豪チームとの連戦が続いているからといって、まさか試合に負けるのは慣れてるから・・なんて思っていませんよね?

何で負けるんだろう?何が悪いんだろう?どこが足らないんだろう?

練習では一番にコートに向かいましたか?
何事にも前向きに取り組んでいますか?
失敗を恐れてはいませんか?
新しいことに挑戦しましたか?
大きな声を出しましたか?
どこかでもういいや、と思っていませんでしたか?

去年の今頃は3月に卒団した6人の先輩が、色んなことに苦しんでいましたね。そんな状況でも“試合に勝ちたい!”だから、どんなに苦しくてもその同じ目的のために何事に対しても前向きに頑張っていたんです。
みんなも同じなんです。

みんな少しずつですが成長していますよね。
でもね、どうしていつも練習していたことが試合じゃ出来ないんだろう?
こうだったらな~・・こうすればな~・・こうじゃなかったらな~・・
また言い訳ですか?
試合が終わってから反省すれば、次は上手にできると思っていない?
反省だけならお猿さんでもできますよ。
それは、やって出来なかったなら反省ですが、やっておけば良かったな~と思ったのなら、それは、後悔といいます。
「やるべきこと」をやらなかったことを後で悔やむことですね。
練習で習ったことが、試合でできなくて後悔したくないのなら、できるようになるまで練習するしかないでしょう?

「同じ間違いを繰り返さないこと」
それが上手になるという事で、練習は試合で勝つための準備と用意であり、練習試合は練習の成果を発表するところです。
そして、敵は対戦相手ではなくは自分ですよ。

誰が?何のために?何をしてるの?
お母さんのため? コーチのため? チームのため?・・・それは違うと思うよ。
自分の成長のために自分自信が頑張ってるんだよね?
一人一人が自分のために一生懸命頑張ることが、仲間のため=チームのためになるんじゃないかな?

これからたくさんの大会が始まります。
もっともっと、自分の弱い心と闘ってください!

| 新着情報 | 19:30 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

どうなりたい?

「どんなプレイがしたい?どんな選手になりたい?」

栗原杯の夜、
ほかのチームのコーチがウチの子供に言いました。

「ロングシュートをたくさん決められるようになりたい」

と答えました。

「だったら、去年のキャプテンとかシュートが上手な子が身近にいるんだから、そうなれるように
まずは真似をしてごらん
あたしでもいいよ

と、その美人コーチは教えてくれました。


今の中学1年生や2年生、
最近練習に来てくれる高校生。
お手本はたくんいる。

なりたいプレイヤーを思いえがいて、真似てみる。

出来なかったら、
質問してみたらいいんじゃない?
あなたにきちんと聞いて学ぼうとする姿勢があれば、
教えてくれると思うよ。


※練習・試合後のストレッチはしっかりやろう

| R2345。 | 2009/05/29 11:59 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT