FC2ブログ

FORTE Basket Ball Club

千葉県成田市で活動している女子ミニバスチームです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2009.5/16 栗原杯1日目試合結果

■1日目リーグ戦
 日時: 5月16日(土)
 会場: 九十九里小学校

VS美杉MBC
42-52 ●
VS東金東
24-59 ●
※ブロック予選敗退で、明日は交流会に回ります。

う~ん!・・・悪いことは毎回同じ事の繰り返しか!
良いプレイも少しあったけど・・悪いことは毎回同じ!
何回、同じ事を言われたら気が済むのかな?
今年のチームは、5人の6年生が強い気持ちで引っ張らないといけない!
何百回も練習してるのに・・言われないとスクリーンアウトできないのかな?
なんで問題があるなら仲間で話し合えないのかな?
それを率先してするのは6年生なんじゃないの?
何度言われてもそれができない6年生なら必要ないでしょ!
いったい、いつまで優しい6年生でいるつもりなの?
明日は、6年生の奮起を期待しています。

がんばれ!6年生!

| 公式戦・練習試合予定 | 23:04 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

スクリーンアウトやプレイを一生懸命やるのは、
特別な事じゃない、『あたりまえ』な事。

六年生は、特別な事を求められているんじゃないよ?

あたりまえな事を、
コーチに怒られたり、お母さん達にしつこくうるさく言われないとできない?
『できる』んじゃないな、
『やる』んだよ。

六年生が「声だしてー!!」
って言うより、
一人ひとりが声出ししてみな??
下級生はその姿見てついていくよ、きっと。

「コーチが言う事なんて、右から左に聞き流してハイハイって言っとけ」
って言った人がいたね?
そんなのウチのコーチは見やぶっちゃうよね。
だから、普段声が小さいけど一生懸命声出ししてる人、
わかってくれるよ。
今は試合に出られなくても一生懸命スクリーンアウトしてる人、
きっと出場する時が来るよ。
コーチはちゃあんと見ててくれる(ハズ)。

『勝てば官軍』
北野さんが言ったよ。
ウチはただ試合に勝てばいいだけのチームじゃない。
あいさつや周りへの気配りも求められる。
それは特別じゃない。
フォルティの子なら「あたりまえ」

よそはよそ、ウチはウチ。

さあ、がんばろう。

| R2345。 | 2009/05/17 08:43 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT