FC2ブログ

FORTE Basket Ball Club

千葉県成田市で活動している女子ミニバスチームです。

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

■NO.013☆ヒートアップして行きましょ~!

さあ~大会前です!FORTEがチャンピオンになるために、
コーチも選手もそのお父さんもお母さんもヒートアップして行きましょう!

↓クリック!クリック!
その①
その②
「おまけ」※バスケには関係ないけど気合入りますよ~(All Blacks vs Tongaのhaka合戦!)

※YouTubeよりNBAの動画を拝借しました。
スポンサーサイト



| 新着情報 | 22:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

■NO.012☆さぁ秋季大会です。

いよいよ、10/4(土)に交進小学校にて秋季大会予選が開催されます。
メンバーは、これまでの練習の日々を思い出しましょう。
何のために厳しく苦しい練習をしてきたのか・・・
それは・・・「優勝する」ためですよね!
これまで練習してきた成果を思う存分に発揮しましょう。
がんばれFORTE!

※メンバーのご家族の皆様にお願い申上げます!

諸事ご多忙の中、恐縮ではございますが、是非、試合会場に足をお運びいただきまして、
大きく成長した子供達の姿を見届けてあげて下さい。

完全アウェーでの闘いです!
皆様の熱い!熱い!ご声援で子供達に勇気を与えて下さい

| 新着情報 | 19:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

9/27・28 豊海遠征【九十九里町 豊海小学校】

ドリブル 豊海遠征練習試合1日目

VS源    30対21○
VS豊海   28対19○
VS片貝   21対58●


ドリブル 豊海遠征練習試合2日目

VS大網東     40対26○
VS上堺キッズ   28対19●
VS蓮沼ハッスル 20対39●


| 公式戦・練習試合予定 | 19:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひとり言「其の一」

2009/09/28 ひとり言「其の一」

うまくなりたい、どうしても勝ちたい、目標や夢を達成したい!

だったら声出そうよ!

「声を出せ」と言われるのはうちのチームだけではないよね。
「声を出さなくても良い」というコーチはいません。

あなたはバスケをするときに声を出していますか?
何故声を出さなければならないのかをわかっていますか?
昨日の遠征では、コーチに声出しの事でとことん指導されましたね。
なぜバスケに声が必要なのか?
声を出すことがバスケをする上でどれだけ役に立つのか?

バスケをするうえでは、どうしても声を出さなければならないときがあるのは、みんなも知っているよね。
これは、素人の私にもわかります。
自分や仲間の緊張をほぐすため、マッチアップの確認、スクリーン対応、ヘルプディフェンス、キャッチボイス、ナンバープレイコールなど、声が必要とされるシーンはたくさんあります。

「バスケはチームでの闘い」です。

場合によっては瞬時に意思の疎通をはからなければならない場面がとても多いんですね。
少し声をかけておけば防げた失点、ミス、チャンスの喪失、まさしく昨日の試合ではこういった場面が、随所に見て取れました。
そういった些細なことの繰り返しが、試合では致命傷になり勝負の分かれ目になるんですね。
もちろん、当り前ですがコーチ達は毎年何百もの試合を指揮し、みんなと戦っているわけですから、この些細な小さな部分をつぶしていくことが勝利への近道だと知っているからこそ、いつ何時もしつこく「声を出せ」と指導するんですよね。

練習中や激しい試合の最中は、呼吸だけで精一杯になって声を出す事は辛いよね。
でも、辛い中でも声を出す習慣をつけることで心肺機能の向上もできるし、試合の大事な場面で声がなかったばかりに負けてしまったと言う後悔をしなくてもいいよね。

声をだすことは自分をコントロールし、仲間との意思疎通を計り、チームを活気づけ、勢いをつけ、集中力を高め、ミスを事前に防ぎ、チャンスを確実な物にすること。

これが、みんなに求められている「声出し」なのではないのかな。

昨日の試合終了後に6年生5人は、校庭で涙を流すまで声出しの特訓をしましたね。
その間、下級生はコーチから車内で待っている様にと言われていましたが、外で輪になり反省会をし、誰もが連帯責任を感じつつその光景を見つめていました。
そして、特訓を終えた6年生に真っ先に駆け寄りねぎらいの声をかけましたね。
これが、心と心が通い合う仲間だよね。

週末の大会では「心と心をつなぐ」声出しを期待しています。

| 管理人室 | 14:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2008年10月FORTE予定表

【2008年10月】 予定表

1日(水) 平成小17:00~19:00(内田・恵麻)
2日(木)
3日(金) 平成小17:00~19:00(安藤・片野)
4日(土) 秋季大会〔交進小学校〕((大張・井上)
5日(日) WJBL〔成田市体育館〕 (伊藤・畑澤)
6日(月) 
7日(火) 自主練習〔向台小〕17:00~18:30
8日(水) 平成小17:00~19:00(安藤・勝俣)
9日(木)
10日(金) 平成小17:00~19:00(冨塚・國吉)
11日(土) 練習休み (市民運動会)
12日(日) 練習試合〔向台小〕(石井・樋口)
13日(月) 合同練習〔中山小〕(伊藤・玉城)
14日(火) 自主練習〔向台小〕17:00~18:30
15日(水) 練習休み
16日(木)
17日(金) 練習休み
18日(土) 練習休み
19日(日) 秋季大会〔向台小〕(井上・冨塚)
20日(月)
21日(火) 自主練習〔向台小〕17:00~18:30
22日(水) 平成小17:00~19:00(海保・遠藤)
23日(木)
24日(金) 平成小17:00~19:00(庄司・片野)
25日(土) 平成小9:00~17:00(荻野・畑澤)
26日(日) 神奈川遠征〔大沼〕(玉城・荻野)
27日(月)
28日(火) 自主練習〔向台小〕17:00~18:30
29日(水) 平成小17:00~19:00(晴美・遠藤)
30日(木)
31日(金) 平成小17:00~19:00(海保・庄司)

☆いよいよ秋季大会です。
練習の成果を十分に発揮しましょう。

| スケジュール | 23:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

9/15 練習試合【土浦遠征・土浦下高津小】

ドリブル 土浦遠征練習試合

VSモンキーズ    30対28○
VS緑岡        24対45●
VSシュガーレッツ   20対28●
VS谷井田       39対23○


※緑岡さんは昨年の関東3位チームです。
最終試合はメンバーのモチベーションも復活し、落としていたシュートも決まり、
いいDFもできていました。

| 公式戦・練習試合予定 | 11:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

■NO.002 練習風景(2008.9.14向台小)

■6年生以下の練習・・・


080914_練習6年生以下? 080914_練習6年生以下? 080914_練習6年生以下? 080914_練習6年生以下?080914_練習6年生以下⑤ 080914_練習6年生以下⑥ 080914_練習6年生以下⑦ 080914_練習6年生以下⑧ 080914_練習6年生以下⑨ 080914_練習6年生以下⑩ 080914_練習6年生以下⑪ 080914_練習6年生以下⑫ 080914_練習6年生以下⑬ 080914_練習6年生以下⑮ 080914_練習6年生以下⑯ 080914_練習6年生以下⑰ 080914_練習6年生以下⑱ 080914_練習6年生以下⑲ 080914_練習6年生以下⑳ 080914_練習6年生以下21
※6年生がいないのは寂しいけど・・・コーチからは色々なことを教えてもらえました。

■仲間と一緒に練習したい


080914_練習6年生① 080914_練習6年生② 080914_練習6年生③ 080914_練習6年生④
※喜びも悲しみも苦しみも共に分かち合ってきた仲間だよ・・ガンバレ6年生!

080914_練習6年生⑤ 080914_練習6年生⑥
※キャプテン泣かないで・・・
あなたの一生懸命な姿と仲間を思いやる優しさを、みんなちゃんと分かってくれてるよ。

| フォトギャラリー | 00:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

■NO.011☆メンバー全員、自覚しましょう。

今月は秋季大会を前にして、遠征等を交えた密度の濃い練習になります。
季節の変わり目で体調を崩してしまう事もありますので、食事をしっかり食べ、たくさん睡眠をとって体力をつけましょう。また、運動会の季節が重なり突発的な怪我など仕方無いものもありますが、事前に避けられる怪我もあります。
コーチの方々が常々言われているストレッチや柔軟の重要性を再度、自覚しましょう。

※みんな、苦しい練習を乗り越え頑張ってきたのに、怪我や病気で試合に出れなくて
悔しい思いはしたくないよね?





| 新着情報 | 23:14 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

■NO.001 第14回成田杯(2008.9.7)

ba2.gif 第14回成田杯優勝
2008.09.07(日)
第14回成田杯優勝メダル授与  第14回成田杯優勝記念_01  第14回成田杯優勝記念_04  第14回成田杯優勝記念_05

| フォトギャラリー | 13:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

☆第14回成田杯結果

「第14回成田杯 優勝!」

2008年9月7日(日)
【第一試合】
VS八街シスターズ   40対23 ○
【準決勝】
VS芝山ヴィクトリーズ 50対31 ○
【決勝】
VS成田スネーキーズ 40対31 ○ 


※ご声援有難うございました。

| 公式戦・練習試合予定 | 17:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

■NO.010☆第14回成田杯!

「第14回成田杯 優勝!」


080907_第14回成田杯優勝記念
9月7日成田市体育館(中台運動公園)にて、第14回成田杯が開催されました。
我らがフォルティが見事優勝し、大会2連覇を達成
優秀選手賞のマナを始めとする出場選手、そして試合に出られなかったメンバーも頑張りました。


苦痛に顔を歪めながらも必死で笑顔を作ったオギ!
昨年の悔しさをバネに成長したマイカ!
体はチビッコでも気合を前面に出して闘ったアヤ、アスカ、アカリ!
ファウルを恐れずプレッシャーをかけ続けたマナ、トモミ!
必死にSOをしていたチエリ、ナオ、アイノ!
公式戦初得点のヒトミ!
試合終了寸前まで必死にシュートを狙い得点したミオ!
ベンチで一生懸命声援した控えのメンバー!
そして、コーチの方々並びに応援していただいたご家族やOG、関係者の皆様!


「本当に心が一つになっていて、参加していたチームの中で、一番熱いチームでした!」


この夏の苦しい練習を乗り越え、手にした一つ目の栄冠です。
さぁ次は秋季大会です。二つ目の栄冠目指して頑張りましょう!

「このチームは、気合・根性・勇気・礼儀そして優しさはどこのチームにも絶対に負けません!」

| 新着情報 | 17:28 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

■NO.09☆お母さんお父さんが知っているともっと楽しい“ミニバス講座”

今回は、大会も近いという事で、ミニバスのルールについて記載したいと思います。
※バスケ素人の私が、経験のある方々にこんな事を説明するのは釈迦に説法みたいで大変恐縮ですが、経験のないお父様お母様方にとっては、なんとなくでも知っていると子供達の出場している試合が更に楽しく、熱く声援できると思いまして書かせていただきました。

■ミニバスの試合時間
1Q(1クォーター)6分で4Q制です。
【タイムスケジュール】
第1Q       6分
クォータータイム 1分
第2Q       6分    前半終了  
ハーフタイム5分
第3Q       6分
クォータータイム 1分
第4Q       6分    後半終了

出場人数制限
ミニバスもバスケも5対5で戦います。しかしミニバスは、第3Qまでに10人以上のプレーヤーが1Q(6分)以上、2Qをこえない時間ゲームに出ていなければなりません。ケガや5回ファウルなどでクォーターの途中で交代があった場合、それまで出ていたプレイヤーも交代して出たプレイヤーもその1Qに出ていた事になります。
(選手の交代は第3Qまでは、クォータータイム、ハーフタイムしかできません。)

■ファウルについて
うちの娘がフォルティに入部してまだ2ヶ月ちょっとですが、その間に練習試合等を観戦していて感じた事はファールの基本的な基準っていったい何?という事でしたが、ルールブックを見たら易しく書いてありました。
【パーソナルファウル】
(1)つかんだり押さえたりして行動の自由をさまたげること
(2)押すこと
(3)たたくこと
(4)突き当たること
(5)つまずかせること
(6)体を特別に相手のほうにまげたりして相手の進行をさまたげること
(7)そのほか粗暴な触れ合いを起こすこと

☆からだの触れ合いが起こったために一方が不利になった場合には、審判はその触れ合いに責任のあるプレイヤーにファウルを宣告する。
・シュート体勢に入っているときにファウルをすると、そのシュートが入らなければ『ツーショット』2本のフリースロー。
・そのシュートが入った時は『カウントワンスロー』で1本のフリースロー、3ポイントシュートのないミニバスですがここで3点プレイも可能となります。
※だから何があっても何時もコーチが言うように「最後までシュートを狙う」ことが大切なのですね。
【テクニカルファウル】
【アンスポーツマンライク・ファウル】
【ディスクォリファイング・ファウル】

☆簡単に言うとフェアープレー精神的なものです。
特にアンスポーツマンライク・ファウル(アンスポ)は《わざと》がつきます。仕方なく手が触れたではなく「わざと(故意)手をつかむ」「わざとジャンプする相手の足元に入る」などがあげられます。
テクニカルはベンチテクニカルとプレイヤーのテクニカル(これが応援席に適用されたらフォルティの父兄は、すぐ5ファール退場かもがあるそうで、「言動、態度」についてのものです。
試合が熱くなると審判についついアピールしたくなるのですがこれは控えないといけませんね。
その他にも「ディスクォリファイング・ファウル」なるものがあるそうですが、あまりなさそうなので名称だけにしますが、いずれもフリースローの後フリースローを打ったチームのマイボールでスローインになるようです。
■バイオレーション=トラベリング(ウォーキングと言う審判もあり、古くはキャリングとも言うらしい)
これは皆さん知ってのとおり!3歩以上ボールを持って移動してはいけません。
コンパスのように1歩目(軸足)となり3歩目は自由に動かす事ができますが、軸足が接地面より離れたらアウトです。かかとからついてつま先に移りかかとが上がったらアウト(厳密に言えばのようで、シュートモーションは良いみたいなことが書いてありました)
■ダブルドリブル
ドリブルを初めてその後 ボールを保持したらその後ドリブルはできません。ドリブルを止めたらもうドリブルはできませんが、ターンのときやハンドチェンジの時に“ドリブルが高いと取られやすい”そうです。また、相手にボールを奪われやすいのもターンのときやハンドチェンジの時で、この前の練習で初芝コーチが“一番ボールを狙われやすいのはいつ?とメンバーに言ってたのを思い出しました。
■30秒ルール
攻撃を30秒以内に終了させなければなりませんシュートをいれられてスローインしたボールを触ったときからスタートし30秒以内にシュートを打たなければいけないそうです。
オフィシャルに黄色の旗が出たら15秒経過、赤旗ならば25秒経過です。ようは、赤旗が出たら必ずシュートすればいいのかな?
■3秒ルール
攻撃時に台形(ペイントエリアとも言うらしい)に3秒以上攻める意思を持って入ってはいけません。
シュートを味方が打てばクリアーとなるそうです。
■5秒ルール
攻撃時ボールを持ってタイトにディフェンスされ、なにもできない状態が5秒続くとアウト!

★私が基本的に自分でミニバスを理解するために勉強したのはこんなもんですが、何かこれだけでも理解しておくと子供達の試合観戦が更に楽しく、そして更に熱く応援できそうな気がしました。
※何分、素人なのでプレー経験がございますご父兄の方々や、コーチの方々で「これは違う」という内容がございましたら、ご指導いただければ幸いです。
是非、コメント下さい。

| 新着情報 | 22:37 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

■NO.08体調管理について

☆体調管理には注意しましょう☆

ここ数日、天候不順により気温の変動が激しくなってきております。
練習等による体力の低下もあると思いますので、食事をきちんと食べて睡眠時間をたっぷり取りましょう。
※メンバーの中には、ウイルス性疾病にかかっている子もおります。
厳しい練習を重ねてきたこの夏の成果を発揮する時期です。
メンバーの子供達やそのご家族の方々が、掲示板で大会への意気込みを熱く語ってくれております。
子供達がベストな状態で試合に望めるよう、我々保護者が体調管理も含め可能な限り子供達のサポートをしてまいりましょう。


| 新着情報 | 09:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |